アメリカ南西部レンタカー旅行

6月10日(6日目)  快晴

ブライスキャニオン国立公園 
  Bryce Canyon National Park


 グランドキャニオン国立公園から走り、夏時間採用のユタ州 16:45 (アリゾナ州時間 15:45) ブライスキャニオン国立公園近くのモーテルにチェックインする。直ちにブライスキャニオンに向かう。

 17:15 ブライスキャニオン国立公園 
Bryce Canyon National Park サンライズ・ポイントに。車を駐車場に入れ坂を上る。展望台から広い景色が見える。様々な色彩をした岩の尖塔が無数に突き立っている。ブライスキャニオンでしか見られない風景だ。

 17:35 すぐ側の サンセット・ポイントに移動。個性的な尖塔が多い。雷神のハンマーとかスリーシスターズとか特色を現した名称がつけられている。トレイルを歩く時間はないが、それでも少しは歩こうと坂を下る。

 あれ進行方向とは反対側の少し先に、岩のアーチが覗き窓のようになっているところがある。ひとりがやっと覗ける大きさだ。そっと覗く。なんと光が当たり美しい赤色の尖塔群がひっそりと隠れていた。


 18:25 手前のインスピレーション・ポイントは夕陽のときに訪れようと先にブライス・ポイントに。高い展望台から下を見る。白、ピンク、濃赤、茶様々な彩りと鋭い尖塔群。不思議な光景に魅せられる。吹きさらしに風が強い。尖塔の下から黒く陰になりだした。そろそろ夕陽の風景を見る時間だ。

 19:10 インスピレーション・ポイントに戻る。黒い影が美しくカラフルな尖塔群をいっそう引き立てていく。白と茶色の尖塔が鮮やかに浮かび上がる。夢中でカメラのシャッターを押してく。風も強くなってきた。少し早いが今日はこれで引き上げと 20:20 撮影を終了した。

 20:35 モーテル帰着。夕食を済ませ、22:45 就寝

本日の走行距離 516km   累計走行距離 1,981km

アメリカ南西部レンタカー旅行