ビクトリアの滝 ルナ・レインボー  
               
                           
               
               

 世界3大瀑布のひとつ ビクトリアの滝。日中はガイドの案内でザンビア側、ジンバブエ側そしてヘリで上空から観光した。宿泊したザンビア側のホテルは滝まで徒歩15分ほど。私たち夫婦は早朝と夕暮れ、夜は夜で2夜にわたりルナ・レインボー(高く舞い上がる水煙に月光がつくる虹)観光に出かけた。

 この時期は雨期が終わったものの、まだ水量は膨大、轟音を響かせながら流れ落ちる滝、水煙が高く立ち上るので、滝が見えたり隠れたりして壮大な景観をみることはできなかった。

 とはいえ、水しぶきを浴びながら展望台から眺めた滝の風景は圧巻、立ち尽くして見入ってしまう。朝日、夕陽に照らされた滝の荘厳な景色は深く印象に残る。

 ルナ・レインボーは想像以上の魅力的なショーだ。地響きのような轟音が聞える中で、暗い夜空に幻想的な虹が水煙のスクリーンに映し出される。淡いけれども上にも虹がある。太陽がつくる日中の虹とは違い、周りの景色は見えず、遠くのホテルの灯りらしき光が見えていた。

上段 撮影日 2018.5.30 & 5.31
   撮影地 ザンビア
下段 撮影日 2018.6.1
   撮影地 ジンバブエ

東部・南部アフリカ7ヵ国の旅  おりおりの熟年生活(海外レンタカー旅行)