東部・南部アフリカ絶景の旅

  6月4日 晴れ

 4:00 起床 5:30 朝食 今朝は移動中のバスの中で弁当を食べるとなっていたが、この時間には用意が出来ているとなっていたのでテーブルに弁当を広げた。3名の方もジュースや牛乳を飲んでいた。

 6:10 ロッジを発つ。6:45 地平線の上に白い帯が現れる。7:00 その帯はオレンジ色に変わってきた。7:30 日の出だ、バスを停めて写真タイムとなった。9:15 レホーボスの町に到着 休憩 20分。

 10:40 レストランで早めの昼食 サーモンのグリルだ。しばらく肉が続いていて胃が疲れていたから、嬉しかった。12:00 バスに戻る。

 12:20 ウィントフーク国際空港着。14:20 搭乗ゲートから空港に、長い距離を歩く。搭乗機は空港の端にあり、おおよそ15分は歩いただろうか。14:50 飛行機は動き出した。

 16:50 ケープタウン国際空港に降り立つ。ホテルに向かう途中、車窓から見える建物などの説明を受けての観光。18:10 ヒルトン・シティ・センターに入る。

 部屋の窓から外を眺める。カラフルな壁の建物が通りに並んでいる。この地域に入植のオランダ人がマレーシアやインドネシア、アフリカから人々を連れてきて奴隷として働かせた子孫が住んでいる。

 彩り鮮やかな建物は、一説によると奴隷解放の喜びを現してハッピー・パステルカラーに塗り替え、美しく改修されたと言われている。

 19:00 夕食 久しぶりにバスタブにお湯をためてゆっくりと浸かり、これまでの疲れをとった。22:00 就寝

おりおりの熟年生活(アフリカの旅)   おりおりの熟年生活(海外レンタカー旅行)