皆既日食 サウスダコタ コロラド レンタカー旅行

第11日 2017.8.28 (月) 晴れ

イエローストーン国立公園

 
5:20 起床 外に出てオールドフェイスフルの周囲を歩く。早朝で気温が低いから幾つものガイザーから蒸気が立ち上り、なかなか壮観だ。太陽が昇ってきた。今日も快晴。 家内は今日、来年の年賀状に使用する写真が写せたらと期待している。さてどうなることか。6:50 キャビン前から車を発進させた。

 7:15 ミッドウエイ・ガイザー・ベイスンの駐車場に車をとめる。エクセル・シオール・クレーターからもグランド・プラズマティック・スプリングからも、もうもうとした蒸気が高く広く立ち上り辺り一面を覆っている。足もとに広がるスプリング周辺の模様と色彩に太陽の光が当たり美しく輝いている。8:05 マンモス・ホットスプリングスに向かう。

 ノリスから道路の大工事、工事中の距離が長く交互通行。タイミング悪くストップした先頭の車から数台目の位置で待たせれた。何十台もの長い車の列が通過して、こちらの列はゆっくりと進みだした。9:40 思わぬ時間がかかって マンモス・ホットスプリングスに到着。車を停めてトレイルに向った。

 スタートはロアー・テラス。石灰分が蓄積されデコレーション・ケーキ状に重なった段丘、テラスマウンテンを歩く。板敷の遊歩道や階段で歩きやすい。神奈川県からのご夫妻に出会う。20年前は車で行ったアッパー・テラスも徒歩で向かった。

 白く盛り上がったテラス、茶色く重なっているテラス、上から流れ落ちている温水、アッパー・テラスでは立ち枯れた木が印象的だった。11:35 車に戻る。帰途はタワー・ルーズベルト経由の道を選んだ。

 今朝は朝食をせずに出かけてきたので空腹を覚える。12:15 広々とした空地で 簡単な昼食。少し離れた平原にバイソンの群れが現れゆっくりと移動している。その横を馬上のグループが静かに反対方向に歩みを進める。のどかな情景が描かれている。

 12:45 タワー・フォール・オーバールック、水量の多い滝を少し歩いた展望台から見下ろした。20年前は滝壺の前に立ち、シャワーのような水しぶきを浴びたのだが、今回は上から見るだけで済ませた。駐車場脇の店に入り食料と水を購入して 13:20 駐車場を離れ、15:20 キャビンに帰着した。

 オールドフェイスフルの撮影 16:35 と 18:15 に。家内の年賀状に使用しようとする写真も噴出するオールドフェイスフルを背景に撮影した。はたして家内が満足するだろうか。

 20:00 オールドフェイスフル・インで ビュッフェ・ディナーを予約。ロースト・ビーフを切り分けていたのでお願いした。厚い大きな肉を皿に盛って差し出してくれる。実に美味かった。食後キャビンに戻り、三脚とカメラを持って昨晩とは反対の位置へ。

 明日が上弦の明るい月とオールドフェイスフルの噴出を撮ろうと待ち構えた。21:40 大きな熱水が噴出、熱水と蒸気が月を遮り、幻想的な光景が出現した。

 家内との雑談、今日走った所は、2〜3mと高さの揃った若い木が道の両側で育っていた。この辺りも山火事があったのだろうか。もう訪れることはないが、大きく育って美しい森になることだろう。

 22:45 就寝

 本日の走行距離 210km  累計走行距離 3,195km

皆既日食 サウスダコタ コロラド レンタカー旅行

61才からはじめた海外レンタカー旅行